無料
エロ
動画
M男目線
CFNM、サキュバス、痴女等M男系小説やコラムを公開していきます。
M男系情報

最近のエントリー
最近のコメント
最近のトラックバック
その他

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録


今までされたプレイ
ぷりんぱが

今までされたプレイを

書いてみました。



●初めてM男系の

風俗店に行った時は

目隠しされてはりつけにされ

ちんちんをいじられたり

キスされたりしました。

拘束プレイですね。


個人的には目隠しが

あまり好きじゃないです。

辱められる自分の姿を見たいんですよ。


●同じ店の2回目のプレイ。

なんの断りも無く

いきなりお尻の穴に指を入れられる。

びっくりしましたけど

結構気持ちよかったです。

でもその店無くなっちゃいました・・・。


●新しいM男系の店を見つけて行ってみる。

全裸ではりつけにされて

二人の女性にちんちんをじっくり

観察されて言葉責めをされる。

これがものすごく興奮しました。

CFNMに目覚めたのもこの時です。


●初めて縄で縛られる。

これがやってみると縄がすれて

意外に気持ちよかったんです。

その姿を5〜6人の女性に

見られて辱められる。

そしてオナニーまでさせられちゃいました。

そしたらあまりに恥かしかったので

汗が止まらなくなっちゃったんです。

女の子に拭いてもらいましたw


●アナルパールやバイブを

入れてもらう。

入る事は入るんですが

正直あまり気持ちよくないですね。

指くらいがちょうどいいです。

まだまだ拡張してないってことでしょうか。

でもあまりガバガバに

なるのも怖いですね・・・。


●首輪はNGと事前の問診票に

書いたんですが

付いた女の子にあっさり首輪をされる。

してみたら意外に嫌じゃなかったですねw

しかも手錠をされその手錠を

首輪につなげられ

いわゆる女の子がブリっこするような

ポーズをとらされる。

色んな羞恥の仕方が

あるんだなと感心しました。


●試しにムチで叩いてもらう。

1回目はお尻を叩かれてそんなに

痛くなかったのでありかなと思ったが

2回目はものすごく痛くて

普通に「痛い!」って言いましたw

それ以降痛いプレイは

自分には無理と悟る。







M男目線
【2008/06/26 21:47】 その他 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |


CFNMな関係−1
メイン痴女=吉田さゆり(21歳・大学3年生)

生贄=和田充(20歳・大学2年生)



「はぁ・・はぁ・・」


さゆりの部屋で

充は、服を着たさゆりの前で

パンツを脱いでいた。



充のペニスに

さゆりの視線がからみつく。



「おちんちん見られて恥ずかしい?」

「は・・恥かしいけど・・気持ちいい・・」

「うふっ、もっと近くで見せてもらおっと」

「はあんっ・・も、もっと見て・・・」



充とさゆりは

恋人同士ではなかった。

しかし、充が

会うたびにさゆりに

ペニスを見てもらうという

なんとも不思議な関係だった。



同じ大学、同じアパートの

隣の部屋同士なのが

きっかけで仲良くなり、

元々は夜一緒に部屋で酒を

飲んだりするだけの仲だった。



それはある日、

さゆりの部屋で二人で

飲んでいた時のこと。



「あれ?充君・・・

おちんちんはみでてるよ」

「え!?」


充は慌てて

自分の股間を確認した。

なんと、充のはいていた

短いズボンから

ペニスがはみでていた。



「あ!!!ご、ごめーん!!」

「うふふふふ」


充は慌てて

はみでていたたペニスを隠した。


充は思った。

堂々とおちんちんとか言ったり

ちんちんを見ても笑ってるなんて

結構さゆりさんって痴女タイプ・・・?


「あ〜あ、しまっちゃった。

つまんないの」

「からかわないでよ!」

「うふふ、からかってないわよ。

ねえこうなったらさ、

おちんちん全部見せてよ」

「へ?」

「もうすでにちょっと見えちゃったんだから

今更全部見せても変わらないじゃない」

「い、いや・・」

「見てみたいな・・・

充君のおちんちん・・・

ね、そういうのHでいいと思わない?」

「う・・うーん・・・」


さゆりからのあまりに意外な言葉。

酔ってるのだろうか?


しかし、充もそう言われると

だんだん見せてもいいかなと

いう気持ちになってきた。



「あ、じゃ、じゃあ・・・

ちょっとなら・・見せても・・いいよ・・・」

「ほんと?」

「う、うん・・」

「じゃあパンツ脱いで」


充は立ち上がると

パンツに手をかけ、

さゆりの方を向いて

ゆっくりとパンツを下ろした。

充のちんちんは

さゆりの目の前でモロに露になった。


「あら〜・・・充君のおちんちん

見えちゃった。うふふ」

「は、恥かしい・・・」

「こういうのCFNMっていうのよね。

まだ日本じゃマニアックなジャンルだけど

結構愛好者がいるのよ」

「CFNM・・・」

「最初は恥かしいけど、

だんだんその恥かしさが

気持ちよさに変わっていくの。

一度ハマるとやめられないみたいよ」

「そ、そうなんだ・・・」


ああ・・・僕は

さゆりさんにちんちんを

見られてしまってるんだ。

なんか、自分の全てを

さらけ出してるようで

気持ちいい・・・。

でも、やっぱり恥かしい・・・。


恥かしさと不思議な

気持ち良さでもだえるみつる。


「うふっ、じゃあ恥かしいのに

耐えたご褒美あげるわ」

さゆりはそう言うと

充のペニスを手でしごき始めた。


「ああっ、さ、さゆりさん・・

気持ちいいっ・・」

「いいわぁ、

充君のそのあえぎ方」


ペニスを見られた

興奮があったのか、

充は決して早漏と

いうわけでもないのに

あっという間に射精した。


「はや〜い。充君早漏?

それともおちんちん見られて

興奮したからすぐ

イッちゃったのかな。うふふ」

「そ、そうなのかな・・」

「これからさ、

時々こういうことしちゃおうよ。

おちんちん見て欲しくなったら

いつでも部屋においで」

「う、うん・・・」


さゆりのあまりに大胆な発言に

充は興奮した。

そして、完全にCFNMと

さゆりの虜になっていたのだ。


続く





M男目線
【2008/06/23 19:19】 CFNM小説 | TRACKBACK(0) | COMMENT(9) |


オトナのスポニチ
小説がまだ書き終わらないので

とりあえず、

M男系情報でも紹介しておきます。

M男系のサイトやAVなどを

紹介するコーナーです。




今回紹介するのは、

「オトナのスポニチ」というサイトです。


風俗情報を紹介するサイトなんですが、

このサイトで公開してる

M男系風俗体験漫画が

なかなかいい出来なんです



全部M男系じゃないですが

なぜかM男系風俗率が高いんですよ。


「マンガ」というところを

クリックしてみてください。

結構、ありですよ。


オトナのスポニチ







M男目線
【2008/06/18 00:19】 M男系情報 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |


M男系情報




プロフィール

ぷりんぱ

Author:ぷりんぱ
M男に市民権を!
全てのM男さんを
応援します!

検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
珠玉のリンク集
RSSリンク
PoweredBy

Powered By DTIブログ


close